おいしい数学ホームへのリンク

早稲田大政治経済学部

過去問のデータと特徴

特徴:2018年は大問数が5問に増えました.慶應経済と比較されることがあるかもしれませんが,数学はこちらの方が解きやすいです.2018年夏,将来的に数学が必須化されることで話題になりました.

頻出分野:数列,微積分

試験時間:60分

形式:答えのみ&記述式




過去問

早稲田大学サイト入試の過去問題ページに全学部の直近3年分の問題と解答用紙が掲載されています(解答はなし).




過去問の解答とコメント

・2018年特筆すべきテーマ:解の配置問題と領域

2018早稲田大政経【数学】


・2017年特筆すべきテーマ:特になし.

2017早稲田大政経【数学】


過去問解答と研究に戻る